ENTRY エントリー

スタッフ紹介Staff Introduction

05

園部 恭大

2013年8月入社
ファイブスター東都/ジープ江戸川

所長 兼 課長

園部 恭大KYOUTA SONOBE

認められる人から、
目指される人へ

いま振り返ると入社同時は相当ギラギラしていましたね。マネジャーに言われた「販売台数は正義」という言葉に感化され、「結果が全て。認められれば文句は言わせない」と身なりも態度も酷かった。いまさらながら「早く人間になれ」って当時の自分に言ってあげたいくらいです。

学生時代ずっとスポーツをしてきたせいか「販売日本一」に魅かれてこの会社を選びました。やっぱりナンバーワンにこだわりたい。まず、その思いがあります。あと私、物欲もすごくて(笑)。入社一年目にロレックスのデイトナを買いました。後戻りできないよう自分を追い込みたかったこともありますが、「その年でそれ持つ?」って思われるような、狙うなら高みを目指したい。それはいまも変わりません。クオーター毎に自分へのご褒美を明確に決め、ほぼ目標達成しています。この会社は頑張れば必ず報われる、最高の環境です。

自分が買い物をする時は高級品ほどスイッチが入るのか、即決。むしろ、ユニクロでシャツを買う時のほうがむしろめちゃくちゃ悩みますよ。
こんな私を面白いと認めてくださるお客様のおかげでトップセールスまで上り詰めましたが、いまの目標はディーラーアワードで表彰される店舗づくりです。それには認められて満足するだけでは、ダメなんですよ。周りから目指される人にならなければ。

こういうと意外に思われるようですが、自分の仕事の「質」に対して、いまだに「いつもこれでいいのかなと」自信が持てないままです。だから自分で高級品を購入するたびに、追求しているのかも。もちろん商品に関しては絶対の自信はあります。時代やお客様のニーズの変化に合わせ、常に最高のサービスをご提案したい。そのために自分の中に新たな自分をつくり続けることを心がけています。夢は「最年少で社長」。常に駆け上がりたいという思いはありますね。

Index