ダイワグループ
サイトマップ プライバシーポリシー 当サイトのご利用にあたって
HOME 経営理念・挨拶 企業情報 グループについて
ホーム > スポンサー契約中の黒澤恵里選手、全日本ラリー選手権開幕戦にてクラス2位入賞
2019.02.04
スポンサー契約中の黒澤恵里選手、全日本ラリー選手権開幕戦にてクラス2位入賞
株式会社ダイワグループ (本社:東京都調布市、代表取締役社長 睫邯司)とスポンサー契約中の黒澤恵里選手が2019年2月1日(金)〜3日(日)に群馬県嬬恋村にて開催された全日本ラリー選手権『ラリーオブ嬬恋』でクラス2位に入賞しました。

今回の開幕戦は唯一のスノーラリーでチェーン装着もあるなか、コース総距離427.77km、スペシャルステージ総距離83.69kmを初参戦、初車両、初スノーラリーにして見事に完走しました。
『本当におめでとうございます。』


黒澤恵里氏コメント
全日本ラリー選手権に参戦するあたり、戦闘能力の高いFIT RS CVTを提供していただきありがとうございます。

今回は初めての雪のラリーでしたので完走することも簡単ではない状況の中、ベテラン コ・ドライバーの加瀬選手の強力な手助けのおかげでクラス2位でフィニッシュすることができました。私の地元、またクスコレーシングのホーム群馬での開催で非常に注目度が高く日を追うごとに沢山の人に注目されている事に非常にやりがいを感じました。

今年から新しく新設されたクラスで女性も多く、これからも多くの話題になれるよう速さを見せられたらと思っています。

車も以前の車では感じることのなかった加速感があり、次戦からの舗装路のラリーで、今回優勝されたベテランドライバーに対してどのくらい戦えるのか非常に楽しみです。
ホーム
トピックス一覧
Copyright 2009 Daiwa Group Co.,Ltd. All Rights Reserved.